考える女性と薬を飲む女性
女性と説明している女性

カンジダ治療薬として有効性が高いものにはフォルカンをあげることが出来ますが、これを服用すればたった1回の服用でも膣内や外陰部の症状を完治させることが出来るケースも多いと言えます。効率良くカンジダの治療を行いたいと考えるのであればフォルカンを使用することがおすすめですが、まずは何故この治療薬がそれほど高い効果を発揮することが出来るのかということを知ることが大切です。

フォルカンにはフルコナゾールという成分が配合されているのですが、この成分はカンジダの原因菌に対する殺菌作用を発揮することが出来ます。フルコナゾールは病原菌の細胞膜合成を阻害するという力を発揮することが出来るのですが、これによってカンジダ菌は生き続けることが出来なくなります。真菌は細胞膜を保つことが出来なければ死滅するしかないので、細胞膜を合成することが出来ない病原菌は死滅するしかなく、これによって身体に起こっていたカンジダの諸症状が感じられなくなっていくでしょう。

クリームタイプの治療薬や膣錠を利用する場合は1週間ほど継続して使用しなければならないことが多いのですが、フォルカンの場合は単回の服用で症状が完治することもあるほど治療効果が高い薬だと言えます。単回で完治することが出来なくても数日以内に症状が改善されることが多いと言われているので、素早い治療を実現することが出来るでしょう。外用薬よりも内服薬のほうが薬の吸収効率が良いので、内服タイプのフォルカンを用いれば素早い症状の改善を行うことが出来るというわけです。カンジダ治療薬には様々なタイプのものがありますが、その中でもフォルカンは内服薬であることから即効性が高いことを知っておくと良いでしょう。

フォルカンを用いるのであれば身体のあらゆる部分に起こったカンジダ症を治すことが出来るので、この治療薬1つだけで複数の部位の症状も治すことが出来ます。膣内と外陰部に症状がある場合、他の治療薬を用いるのであればクリームタイプと膣錠を併用しなければならないのですが、フォルカンであれば他の治療薬と併用する必要がありません。他のカンジダ治療薬も適応する部位には優れた効果を発揮しますが、フォルカンは部位に関係なく優れた効果を発揮することが出来るという大きな特徴があることを知っておきましょう。カンジダを治療するためには様々な治療薬を用いることが出来るのですが、1つの治療薬で素早く症状を改善したいと考えるのであれば、フォルカンを使用することがおすすめだと言えます。